日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー【留学準備中の高校卒業生】

日本へ留学を予定しているインドネシア人の学生に、日本への留学を決めた理由などについてインタビューしました。インドネシア人留学生インタビューの第15弾です。

今回インタビューした学生は、ジャカルタ郊外のタンゲラン県にある国立高校を2019年に卒業し、現在、日本にある日本語学校への留学に向けて準備中のインドネシア学生です。彼は日本の日本語学校を卒業したあかつきには、日本の大学の医学部に進学したいという目標を持っています。

その彼が、日本に留学する理由や日本語学校を選んだきっかけ、医学部への進学を目指している理由、また今後、日本へのインドネシア留学生を増やすために日本の学校に希望すること、そして彼の将来の夢について話してもらいました。

インドネシアから優秀な留学生を受け入れたいと思っている大学関係者にとって留学生獲得戦略の非常に大きなヒントになる内容です。
(※これは2020年6月にインタビューしたものです)

この記事の他にも高等学校を卒業したインドネシア学生のインタビューを掲載しています。
日本へ留学希望のファトラさん

日本へ留学希望のアフィフさん

日本へ留学希望のプトゥリさん

日本へ留学準備中のステファンさん

日本へ留学準備中のインドネシア人学生:アトヤ(Athoya)さんのインタビュー

アトヤさんの基本情報

名前:アトヤ アブドゥラシド ハニフ(Athoya Abdurasyid Hanif)
高校:国立第22高等学校・タンゲラン(SMAN 22 Tangerang)
宗教:イスラム教
住所:タンゲラン県(ジャカルタ郊外)
出身:タンゲラン県(ジャカルタ郊外)
年齢:18歳

【質問1】日本に留学したいと思った理由は何ですか?

私が日本に留学したいと思ったのは以下の3つのことがあったからです。

一つめは、高校で日本語の授業を受けていたからです。私たちの学校は1クラスが約30人で、全部で22クラスあり、すべてのクラスで一週間に3時間の日本語授業がありました。その日本語の授業には、日本から日本語パートナーの先生が来て授業の補助をしてくれました。数か月ごとに日本語パートナーの先生が交代で来てくれていましたが、その中でもすごく気さくな若い女性の先生がいて、授業が終わってからも、私たちに日本の生活や文化について興味深い話しをしてくれました。その先生の話を聞いて、日本の文化や日本をもっと知りたいと思い、日本に留学しようと思いましました。

二つ目は、日本留学フェアのセミナーに参加したことです。2019年11月にジャカルタで開催された学生支援機構主催の日本留学フェアに、先生と何人かの友達とで一緒に行きました。そこで同時に開催されていた日本留学についてのセミナーに参加し、私は「インドネシア人の多くの学生が思っているほど日本留学は難しくないんだなあ」と感じました。セミナーが終わってから、先生や友達と一緒に出展ブースをいくつかまわって、それぞれの学校の特徴や奨学金制度などについて詳しい話を聞くことができました。

三つ目は、日本の大学に進学したいからです。日本の大学は世界の中でも優秀で、設備も整っていて、学ぶには最高の環境だと思っています。外国人のための奨学金がたくさん準備されているのも魅力のひとつです。日本の大学に進学するためには、まず日本語をしっかりと学ぶ必要があるので、最初は日本語学校に行ってから、大学に進学したいと思っています。

【質問2】留学したい日本語学校は決まっていますか?

はい、私が現在申し込んでいるのは、北海道の東川町立日本語学校です。東川日本語学校を選んだのは、東川町が学費の50%負担してくれるので、私が支払う学費が半分で済むからです。そして東川日本語学校は北海道の真ん中にあって、最高の自然と最高の設備が整っているので、勉強に集中するためには最高の環境だと思いました。私が東川日本語学校を知ったのは、ジャカルタの留学フェアで、授業料の50%免除や学習環境などの話を聞くことができたからです。すでに入学書類を東川日本語学校に送っていて、返事を待っているところです。

【質問3】日本語学校を卒業したら、大学への進学を希望していますか?

はい、日本の大学に進学したいと思っています。第一候補は九州大学で、二番目は北海道大学です。学科は両方とも医学部です。

【質問4】なぜ医学部に行きたいのですか?

私が医学部を目指す理由は、将来医師になりたいからです。医師になることは小さい頃からの夢でもあり、勉強するにあたっての私の大きなモチベーションになっているからです。何人かの友達や両親からも、日本の大学の医学部に入学することはすごく難しいと言われていますが、私は不可能ではないと思っています。

【質問5】医師になりたいと思ったきっかけを教えてください

私が医師になりたいと思ったきっかけは、ドキュメンタリー映画を観たことです。国際赤十字を創立したアンリ・デュナンのドキュメンタリー映画で、たしか中学校の頃に学校で上映したものです。私はその映画を観て、本当に感銘を受けました。そして、アンリ・デュナンにとてもインスピレーションを感じました。彼は、ソルフェリーノにおける戦争で、負傷した兵士たちの救護にあたりました。アンリ・デュナンのように多くの人を救えるような医師になりたいとそのとき心に誓いました。

【質問6】医学部に進学するときには奨学金を申請しますか?

私が日本の大学の医学部に入学できるようになった時には、奨学金を申請したいと思っています。それは、両親の負担を少しでも減らしたいと思っているからです。両親からは、日本の大学に入学することは難しいし、もし日本の医学部を卒業したとしてもインドネシアで働く認可をもらえないかもしれないと言われています。しかし、私は日本で医学部に入学して卒業することは不可能ではないと思いますし、インドネシアだけにこだわる必要はないとも思っています。もちろん、奨学金がもらえるように一生懸命に勉強することを両親に約束しました。

【質問7】日本にインドネシアからの留学生を増やすために日本の学校に希望することはありますか?

日本にインドネシアからの留学生を増やすためには、日本留学についてのセミナーを行うことだと思います。私が留学フェアで受けたようなセミナーですね。日本のほとんどの大学の施設やサービス、入学システムはとても良いと思います。しかし、インドネシアの多くの学生は、日本へ留学することは難しいと感じています。日本への留学は費用が高く、学びたい学科がある大学には奨学金がなかったり、奨学金がもらえるのはごくわずかな人だけだったりと思っているので、日本へ留学したくても途中であきらめてしまっています。

また他には、日本留学についてのセミナーを開いて、正しい情報をインドネシア学生に伝えることができれば、日本留学を諦めかけている学生たちにも希望をもってもらえると思います。そして、彼らの日本留学したいというモチベーションを引き出すことができ、実際に日本留学の手続きをとっていくと思います。

オンラインのセミナーでも、直接日本の学校とインドネシア学生が対話できる環境があればよいと思います。オンラインの方法としては、アプリやインドネシアの学生がよく使っているインスタグラムやフェイスブックがいいと思います。

【質問8】将来の夢は何ですか?

私の夢は、国際社会において役に立つ人間になることです。どんな人でも分け隔てなく、多くの人の救護にあたったアンリ・デュナンのような人になりたいです。そして、医療技術の進歩に少しでも貢献できるようになりたいです。もちろん、インドネシアだけでなく世界中の人々に対して平等に接していきたいと思っています。

【島田】ありがとうございます。あなたの夢が叶えらるように応援しています。

まとめ

日本へ留学を希望しているインドネシア人高校卒業生のアトヤさんに、日本への留学を決めた理由などについてのインタビューでした。

日本への留学を決めた理由として、日本語パートナーの先生との出会い、留学フェアでのセミナーの参加、日本の大学への進学希望の3つを挙げています。そして、留学フェアで出展していた東川日本語学校から授業料の減額などの話を聞くことができ、自然あふれる環境で勉強に集中して取り組みたいと思っています。

アトヤさんは、日本語学校を卒業したあとは、日本の大学の医学部を目指しています。医学部を目指したきっかけは、国際赤十字を創立したアンリ・デュナンに感銘を受けたことで、今現在も勉学への強いモチベーションになっています。

また、インドネシアから日本への留学生を増やすためには、日本留学のセミナーに出展することがいいと提案しています。さらにはオンラインセミナーで学校紹介や入学相談をしたり、インドネシア学生がよく使っているインスタグラムやフェイスブックなどでも宣伝することを提案しています。

最後に彼の夢は、国際社会に役に立つことで、世界中の人々を救うこのできるアンリ・デュナンのような人間になりたいと熱い思いを語ってくれました。

以上、「日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー15【留学準備中の高校卒業生】」として、日本への留学を準備中のアトヤさんのインタビューでした。

Share this post

こんな記事も人気です

インタビュー
日本へ留学中のインドネシア人インタビュー【東京国際大学一年生】
インタビュー
日本へ留学中のインドネシア人インタビュー【鳥取大学大学院生】
news
【コロナ対策】インドネシアの教育格差をなくすためのオンライン学習とテレビ学習
インタビュー
日本へ留学中のインドネシア人インタビュー【東京大学大学院国際保健学部】
インタビュー
日本へ留学中のインドネシア人インタビュー【東京大学大学院在校生】
インドネシア政府
日本留学について~インドネシア教育文化省インタビュー【人事部アンディ氏】
インタビュー
日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー【バンドン工科大学卒業生】
インタビュー
日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー【ガジャ・マダ大学在校生】
インタビュー
日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー【留学準備中の高校卒業生】
インドネシア政府
インドネシア教育文化省ブディ氏インタビュー【日本留学は今後増える】
インタビュー
日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー【インドネシア大学卒業生】
インタビュー
日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー【キリスト教系大学の卒業生】
インタビュー
日本へ留学希望のインドネシア人インタビュー【大学卒業生】
インドネシア政府
インドネシア教育文化省ブディ氏インタビュー【日本留学希望学生の質問】
インドネシア政府
インドネシア教育文化省プラタマ氏インタビュー【日本留学は今後増える】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top